スタッフ日記

最近読んでいる本

 こんにちは、原子です

ここ最近の台風は本当に大変でしたね、みなさんは
無事乗り越えられましたか?
台風が明けた途端、11月らしい寒さが一気にやってきましたね
僕は寒いのが苦手なので、毎朝苦労してますw
  

さて、今回紹介する小説は 
織守きょうや の「記憶屋」  です
ジャンルはミステリー

 舞台となる町には、「記憶屋」という、自分の嫌な記憶、消したい記憶
を消してくれる怪人がいる・・・ という都市伝説が町中に流れていて、
そこに住む主人公の恋人は、その都市伝説にあることを消してもらいたい
と、怪人を探し出す・・・ とういう所から物語がはじまります。

 そんなある日のこと、主人公が彼女に会いに行くと、なんと彼女は、主人公の
ことを忘れてしまっていたのです。最初は冗談だと思っていたが、どうやら
本当に主人公のことを忘れているようで、これは何かおかしい・・・と考えた
主人公は、「記憶屋」という都市伝説の正体を暴くべく、恋人のなくした
記憶を取り戻す為、真相を追い求める・・・。という物語です。

実は僕も今読み進めている最中で、次の休みに読み進めようと思っている
ところですw

現在三冊刊行されていて、なんと・・実写映化も制作中だそうです!
来年1月に上映するそうなので、ぜひ観に行こうかと思ってます(笑)
ちなみにちなみに主演は Hey Say Jump の 山田涼介 です(´-ω-`)

だいぶ長くなってしまいましたね
もしよかったら、ぜひ読んでみて下さい!     以上、原子でした