0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内162店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

リングイネのサーモンクリーム

2002年04月10日 00:00

リングイネのサーモンクリーム

リングイネのサーモンクリーム

サーモン・生クリームを贅沢に使ってリングイネ(平形パスタ)にからめます
その場でソースを作るという意味では中級者向けのレシピです。ソースの材料はあらかじめ準備しておきましょう

稲垣圭介(ラ・リチェッタ)

赤坂・田園調布・神楽坂のフランス料理/イタリア料理の名店で修行後、フランス・イタリアに渡る。
数カ月食べ歩きの旅を続け、イタリア料理の「素朴さと力強さ」に強い感銘を受け、「イタリア料理の気取らないスタイルを地元に紹介したい!」という思いを胸に帰国。
1999年6月に「ラ・リチェッタ」をオープン。
「前菜・メインとおいしくて手ごろな金額の料理が揃っています。パスタと合わせてご賞味ください!」

材料

分量(1人前)
サーモン(生鮭)半切…あらかじめ茹でて火を通し、身をほぐしておく
無塩バター(普通のバターでも可) 10g
生クリーム(乳脂肪分38%以上のもの)120cc
パスタ(リングイネ) 110g
ほうれんそう 適量…あらかじめ色良く塩茹でしておく
ニンニク 1片…半分に切る
白ワイン 30cc(大さじ2)
オリーブオイル 大さじ2
レモン汁 レモン1/8個分を絞ったもの
パルメザンチーズ 大さじ山盛り1
トマトホール(缶) トマトホールをつぶしたものを40cc分…トマトピューレ・トマトジュースでも可
塩・胡椒 少々

手順

1 たっぷり目のお湯に塩を加えてパスタを茹でる。塩の量は1%(2リットルのお湯で20g)が目安。リングイネは比較的茹で時間がかかるので、その間にソースを作る

2フライパンを中火にかけ、オリーブオイルとニンニクを入れる(ニンニクの香りをつけるため、フライパンが冷めた状態からオリーブオイルとともに入れて加熱する)

3 ニンニクにほどよく色がついたらフライパンから出す

4 フライパンにサーモンを入れ、いったん火からおろして白ワインを加える

5 再びフライパンを火にかけ、レモン汁、生クリーム、バター、パルメザンチーズを加える。塩・胡椒で調味する(混ぜ合わせて味を確認)

6 トマトホールをつぶして入れ、とろみがつくまで煮つめて火を止める(サラッとしたソースが好きな方は早めに火を止めましょう)

7 ソースにほうれん草を加え、茹であがったパスタを加えて火にかける。全体を混ぜ合わせ、お皿に盛る。(パスタをひねるように盛り付けるのがポイント)

感想:
クリームソースがうまい! レモンの酸味がきいてて見た目よりさっぱりしていました。
(「ソースの赤い色はトマトで付ける」というのは発見でした)

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.