0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内197店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

寝るのが趣味

ふとん屋の二代目のプログ

こだわり

ドイツ製 VS 日本製

2008年11月16日 11:13

朝晩が寒くなってきたので、そろそろ毛布を準備される方もいらっしゃると思います。

私の場合は毛布ではなく、ビラベック羊毛の肌掛けを使っています。

冬は暖かくて、夏は通気性がよいので蒸れない…熱帯夜の時期以外は1年を通して快適なのでお薦めの商品です。

毛布の購入を予定されている方は、羊毛の肌掛けも検討してみてはいかがでしょうか。

そこで今回は、ドイツ製と日本製の二つの羊毛肌掛けを比較してみました。
どちらもニット編みの側生地を使用した似たような商品ですが、いろんな点で違いがあります。


 

日本製
ビューティースター羊毛肌掛け 

ドイツ製
ビラベック羊毛肌掛け 

当店では、ドイツ製のビラベックと、日本製(西川リビング)のビューティースターの二種類の羊毛肌掛けを販売しています。
この二つの肌掛けは似たような素材とつくりの商品ですが、物づくりに対するお国柄の違いが出ているように思われます。

私はビラベックの肌掛けを、長い間自分で使ってきました。それは使い心地(寝心地)がよかったからです。でも、お客様には薦めにくい商品でした。それは大きな欠点があるからです。

側生地に、トリコットというニット編みの生地を使用しているため製品が縦に伸縮します。通常のカバーを掛けても、ふとんが伸縮してしまうのでフィットしません。
私の場合は、ガーゼのカバーを使用していますが、カバーがダブダブで余っていても気にしないで使っています。
羽毛ふとんのように、ふとんのスミにカバーのヒモと結べる輪があればよいのですが、それもありません。

結果、使い心地はいいけど、商品としては欠陥があるので薦めにくい商品でした。

日本製のビューティースターはその点がよく出来ています。

ふとんの周囲をパイピングしている生地に伸縮しない素材を使用しているので、ビラベックのように伸びたりしません。カバーのヒモと結べるように8箇所の輪もキチンと付いています。
また3Dキルトという細かい体型キルトを施すことで、体へのフィット性も高めています。

日本製
ビューティースター羊毛肌掛け 側生地 

ドイツ製
ビラベック羊毛肌掛け 側生地 

二つの側生地の画像を較べると、織りの細かさが違うことがわかります。

ビラベックのほうが織りが粗い生地を使用しています。
厳密に比較すれば、側生地の通気性はビラベックのほうが優れているといえますが…

一番の問題は、中身のウールの質の違いです。
ビューティースターのウールには防縮加工が施してあります。
ビラベックに使用しているウールは洗浄のみで化学的な加工や処理はいっさいしてません

ウールの繊維は不思議な特性を持っています。

表皮のスケールの部分は水になじみにくい性質・疎水性
中身のコルテックスは水になじみやすい性質・親水性

疎水性と親水性という相反する性質がウールの最大の特徴です。
これがあることで、暖かくて蒸れないというウールの良さが発揮できるのですが、
防縮加工を施すと、表皮の疎水性が損なわれ、結果ウールの特性が100%発揮できません。
防縮加工とは、ウール繊維の表面に薄く樹脂をかける方法と、化学的処理で繊維表皮のスケールを削る方法とがあるそうです。

防縮加工をウール繊維に施す理由は、側生地からの吹き出しとフェルト化を防ぐ為ですが、ビラベックのウールはクリンプというねじれ(髪の天然パーマみたいなもの)が強いので、防縮加工のような化学的処理をする必要がありません。
ビューティースターに使用しているウールも品質は良いと思いますが、防縮加工が必要な品質ということです。国産の羊毛ふとんで、ニット編み生地を使用しているものは、全て防縮加工を施してあります。

ウール繊維の特性を100%生かしているのがビラベック
お手入れや使い勝手に優れているのがビューティースター
ということでしょうか。

ビラベックの品質は日本製では真似できない、ビラベックだけの品質ですが、日本人の感覚からは欠陥と思われる部分もあります。
販売店や代理店を通じてドイツ本社にも要望が多いそうですが、頑として受け付けないそうです。
ドイツ人の物づくりに対する職人気質は感じますが、もう少し柔軟性が欲しいような気もします。
その点、日本製の商品は細かい点まで気配りが行き届いているのですが、物づくりに対するポリシーがないような気もします。

一見すると似たような二つの商品ですが、中身と使い勝手は別物のドイツ製と日本製でした。

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

店長

ブログ説明

営業時間
10:00-19:00
定休日
火曜日
TEL
046-253-2809
住所
座間市 さがみ野2-3-10

フォトギャラリー

19 / 154

全て表示する

カレンダー

総記事数: 72

2017 年 05 月
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.