0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内197店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

寝るのが趣味

ふとん屋の二代目のプログ

敷きふとん

「空気の上で眠る」エアーリブライトの寝心地

2017年03月25日 14:41

 こんにちは 座間市さがみ野駅北口 快眠具まるとみです。

エアーリブライトは、お手持ちの敷き寝具やベッドのマットレスの上で使う、敷きパッドです。

私は、
ボディドクターのFUTON(フートン)の上に敷いて使っています。

厚みは3㎝ほどですが、とても軽いのと日干しの必要がないので、扱いが楽です。

エアウィーブと機能は似ていますが、中身の構造は全く違う、トラスト構造という作り方です。

エアウィーブと比較すると、耐久性が高いことと、熱に強い(熱湯消毒も可能)

コシのあるしっかりした寝心地ですが、硬すぎることはないという独特の寝心地です。

私が使ってみての感想は、夏が爽やかで、冬が意外に暖かいということです。

空気層が多いパッドなので、敷くと体の下に空気層ができる「空気の上で眠る」という状態になります。

空気層ができることで、夏は蒸れにくくなり、汗ばむ熱帯夜でも背中が爽やかに眠れます。

空気層が多いことで冬場でも冷えることがなく、温まりやすいので暖かく眠ることができます。

冬場の暖かさは期待していませんでしたが、自分で使ってみて意外に暖かいと感じました。

欠点は表面が段ボールのように凸凹していること。

私は、
パシーマパッドシーツを兼用していますが、エアーリブライト購入のお客様にもお薦めしています。

ムアツなどのウレタン系の敷きの上で使っても、蒸れ感を軽減するので快適です。

「硬いけど柔らかい」独特の寝心地は、
ショールームで体感できます。

 
快眠具.com

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

敷きふとん

やわらかいけど沈まない…ウレタンとラテックスの違い

2017年03月25日 14:31

こんにちは 座間市さがみ野駅北口、快眠具まるとみです。

ウレタンフォームとラテックスフォーム、見た目も触った感じも似てますが、何が違うのか?

原料剤の違い(天然ゴムと石油化成品)など、色々とありますが、1番の違いは寝心地です。

画像は
ボディドクターのアドヴァンスとレギュラー(厚さ135mmと110mm)で、ベッドの上で折ってみました。

ウレタンですと60mm以上の物は、このように折ることはできません。

ムアツふとんやAIRなどのウレタン敷きふとんは、3分割にしたり、折りたたんだ時にマジックテープで止めるようになっています。

ラテックスが自由に折れるのは、柔らかいのではなく、ゴムの伸縮性があるからだと思います。

硬いだけのウレタンとは違い、ラテックスは人の体を受けとめる適度な柔らかさと沈み過ぎない反発力、その両方を兼ね備えています。

筋肉を柔らかく受け止めて、寝姿勢は正しく維持できるのがボディドクターの『正反発』と呼ばれる特徴です。

やわらかいけど沈まない…そんな
ボディドクターの寝心地が、ショールームで体感できます。

 
快眠具.com

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

こだわり

羽毛ふとんにパシーマをお薦めする理由

2017年03月25日 14:05

 こんにちは 座間市さがみ野駅北口、快眠具まるとみです。

「羽毛ふとんが暑い」と感じている方はいませんか?

羽毛ふとん用の側生地は、他の寝具の側生地よりも気密性が高くなっています。

中の羽毛が外に出ないようにするためですが、同時に通気性も悪くなっています。

羽毛ふとんが暑く感じるのは、身体から出る汗や湿気が通りにくいので、蒸れてしまうからなんですね。

羽毛ふとんと体の間に、汗を吸ってくれるタオルケットや綿毛布を使うと、蒸れ感も緩和されます。

パシーマキルトケットは、タオルや綿毛布に比べると、軽くて吸水性も高いので、より快適に眠れます。

また、通常の毛布よりも40㎝長いので、襟元で折り返して使えます。

折り返すことで、カバーやふとんの襟元の汚れも防ぐことができます。

布団カバーの洗濯は、取り外しや掛け直したりが手間ですが、パシーマなら洗うのも簡単♪

タオルや毛布に比べると、ホコリが少ないのも衛生的です。

気持ちよく眠るために、羽毛ふとん+
パシーマキルトケットがお薦めです。

 
快眠具.com

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

お手入れ

プレミアムダウンウォッシュ仕上げ

2017年03月11日 15:46

 ドイツ製羽毛洗浄用マシン ローチェ

 中羽毛の取り出し

 洗浄後の羽毛

 タンブラー下に落ちた塵や壊れた羽毛

 拡大したもの

 こんにちは、座間市さがみ野駅北口、快眠具まるとみです。

古くなった羽毛ふとんを作り替える
リフォームは、すっかり定着しましたが、

価格や工場の設備で、洗い方や仕上げに違いがあることをご存じですか?

日本羽毛製品協同組合では
三種類の仕上げ方法を認定しています。

当店の羽毛リフォームは、すべて『プレミアムダウンウォッシュ仕上げ』でお届けしています。

プレミアムダウンウォッシュ仕上げは解体した羽毛を洗浄・除塵しますが、

他の加工方法では、側生地の付いたままか、袋に詰め直して洗浄・除塵を行います。

長年使用したダウンは、ちぎれたり切れたりしてファイバー化してしまいます。

プレミアムダウンウォッシュ仕上げでは、このファイバー化したダウンや塵を、

ほぼ完璧に取り除くことができます。

解体した羽毛で作業することで、他の加工方法よりも、

仕上がりや使い心地が格段に良くなります。

羽毛リフォームは、価格だけではなく、仕上げ方法にもご注意ください。

快眠具.com

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

店長

ブログ説明

営業時間
10:00-19:00
定休日
火曜日
TEL
046-253-2809
住所
座間市 さがみ野2-3-10

フォトギャラリー

118 / 140

全て表示する

カレンダー

総記事数: 63

2017 年 03 月
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
2017年
1月2月3月4月
5月6月7月8月
9月10月11月12月
+ 2016年
+ 2015年
+ 2011年
+ 2010年
+ 2009年
+ 2008年

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.