0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内197店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

寝るのが趣味

ふとん屋の二代目のプログ

テスト中

サラフ

2011年07月12日 13:57

 
先週から『サラフ』という敷きパッドを使っています。

サラフの詳細については、メーカーHPをご覧ください。

表面の織り方が独特なので、使い始めは肌触りに違和感がありました。

私は今までサニセーフを使っていましたが、

ガーゼなどの柔らかい素材に慣れた方だと、最初肌触りに違和感を感じるかもしれません。

使い始めて最初に感じたのは、

朝方、体が汗でベタベタする感じがなくなったということです。

熱帯夜の睡眠は汗と、寝床の湿気が不快ですが、

サラフで寝ると、ベタベタ感やムレ感がかなり軽減されます。

以前、西川のハニカム構造のシーツを試してみたところ、肌触りとムレ感

共に最悪の使用感だったことがあります。

サラフも似たような立体編みのパッドシーツですが、織り方や繊維の質が

違うせいなのか、さわやかな使い心地で良好です。

このサラフという商品は安心してお客様にお勧めできそうですが…

残念なことに現在欠品中で、次回入荷は7月24日の予定です。

商品のサンプルだけはあるので、興味のある方はご覧ください。







コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

気になること

冷感寝具の問題点

2011年07月09日 15:55

エコでクール ジェルパッド

 
今年は『節電の夏』ということもあり、冷感寝具が注目されています。

特にジェルパッドは4月の時点で品切れが発生するほどの売れ行きです。

お客様からも『冷える寝具』のお問い合わせがありますが、

当店での販売はしていません。

お客様は、エアコンを控えての睡眠に『冷え』を期待していると思うのですが、

実際には冷えない、中には温まってしまう冷感寝具もあります。

ジェルパッドについては、国民生活センターの調査結果があります。

私の知人でも、ジェルパッドに寝てみたら、夜中に汗びっしょりになって目が覚めた…

という方がいます。

エアコンを控えた部屋で冷えを感じるのは、一時間くらいだと思われます。

それ以後は温まって、しかも汗を通さないジェルパッドで寝ていたら…

販売店に良心があるなら、ジェルパッドは売ってはいけない商品だと思います。

私自身も絶対に使いたくありません。


冷感繊維を使用した寝具はどうでしょうか?

西川で販売しているアウトラストやPCM、通販ではキシリトールなどを多く目にします。

これらの素材には科学的な裏付けがあり、データ上では効果が確認できています。

しかし問題は『体感できるか?』です。

私は西川リビングから発売されているPCMを使用してみましたが…

残念ながら、効果は体感できませんでした。

温度を測定すれば、商品の説明どおり2℃下がっているのかもしれません。

でも体感できないのです。

私はエアコンを消して眠るのが習慣ですが、冷房で28℃に保った環境ならば

効果を体感するのかもしれません。

私はPCMしか使用していませんが、その他の素材も似たような効用だと思っています。

寝具メーカーの立場としての冷感効果は、あくまでスペックの一つであって、

それを訴えて販売する商品ではなかったのです。

しかし、震災後の節電と猛暑という今年の夏を販売のチャンスと捉えている業者が

多く、誇大な宣伝が多く見られます。

宣伝やネット上のレビューに騙されることのないように、購入は慎重にお願いします。

冷感は、おまけ程度に考えて期待しない…のが良いと思います。

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)
コメント一覧( 2 件)

店長 さん

2011年07月12日 19時03分

コメントありがとうございます。

天日干しは、湿気と蒸れの対策でもありますが、中わたのためにも良いことです。

ただ、干した時に強く叩くことは避けてください。

強く叩くと中綿を痛めることになってしまいます。

桐介 さん

2011年07月11日 15時16分

ジェルパッドは使った事が有りませんが、今の時期の寝苦しさは、布団が蒸れている事も原因の1つだと思います。

布団を毎日干しましょう

こだわり

進化するパイプ

2011年02月27日 14:27

 
画像は、枕の中素材に使用しているパイプです。

パイプの枕というと、やや硬めの感触というイメージを持たれる方が多いと思いますが、

パイプ枕の中素材にも色々な種類があることをご存知ですか?


上の画像は、当店で扱っている枕の中身に使用しているパイプです。

大きさや柔らかさ等、それぞれに違いがあります。

右端の大きな粒は、シンセビーズと呼ばれています。

指で摘むとプニュッとつぶれる、マヨネーズの容器のような柔らかな感触です。

黒いパイプは備長炭を練りこんだもので、見た目は硬そうですが、触るとゴム素材のような柔らかい感触です。

緑色の素材は青森ヒバのヒバ油を使用しているので、森林の香り(?)がします。

左端のパイプは、米粒とほぼ同じ大きさで最小、そして素材も柔らかいので、

枕に頭を乗せるとパイプ枕とは思えない不思議な感触…です。


画像ですと色やサイズの違いしかわかりませんが、

枕にするとそれぞれに特徴があり違った感触の枕になります。

頭を乗せたときのフィット感や硬さ、寝返りをした時の感触など、

パイプの種類による違いは実際に寝てみないとわかりません。

女性のお客様で、低反発の柔らかい枕が合わないという方が、

パイプ枕を店内でいくつか試していただくと、「これいい♪」

とお気に入りの枕に出会い、喜ばれることもあります。

枕は高さだけではなく、お気に入りの感触を見つけることも大切

進化したパイプ枕の寝心地を、確かめてみませんか?

お気に入りの枕を見つけるには、いくつかの枕を試し寝していただきますので、

お時間の余裕を持ってお越しください。





コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

店長

ブログ説明

営業時間
10:00-19:00
定休日
火曜日
TEL
046-253-2809
住所
座間市 さがみ野2-3-10

フォトギャラリー

8 / 140

全て表示する

カレンダー

総記事数: 63

2011 年 03 月
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
+ 2017年
+ 2016年
+ 2015年
2011年
1月2月3月4月
5月6月7月8月
9月10月11月12月
+ 2010年
+ 2009年
+ 2008年

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.