0462.net

あなたの知らない座間がある。 0462.netは座間市内197店舗のお店が
参加するポータルサイトです。

ざまーけっとの画像検索を活用しよう!

寝るのが趣味

ふとん屋の二代目のプログ

リサイクル ( 打ち直し リサイクル )

リサイクルも品質しだい

2008年08月07日 12:41

 カード整形機で、お預かりした古綿を再生します

 木綿わたのふとんは、一枚ずつ手作りします

ごみ集積所に無造作に捨ててあるふとん
たまに見かけますが、がっかりしてしまいます。

ごみを減らすことやリサイクルは、皆さんも普段の生活の中で心がけていらっしゃることと思います。

寝具を購入する際にも、再生利用が可能か?使い捨てか?を気にする方が増えています。
再生利用できる寝具素材は、「木綿わた」「羽毛」「羊毛」の3種類。
この3種類の素材であれば、古くなった寝具も新品同様に再生加工ができます。

しかし問題なのは、費用対効果と品質です。

たとえば、10,000円で買ったふとんを12,000円かけて打ち直しすることを考えると、新品に買い換えた方がお得です。
羽毛ふとんのリフォームも19,800円ですから、新品を買うかリフォームするか、迷うかもしれません。
打ち直しやリフォームのメリットがあるかないかは、品物を見て判断してアドバイスするように心がけています。

また、綿や羽毛の品質の良し悪しで、出来上がりの品質も決まってきます。
お買い上げ時に高価だったからといって、商品の品質も良いとは限りません。
また、古いから品質も悪いということもありません。

押入れの奥に眠っていた数十年前のカビ臭いふとんを打ち直しすると、見違えるようになることも…
逆に、高価だった有名ブランドの羽毛ふとんを工場で開いてみたら粗悪品だった…
そんなこともありがちなので、お預かりする時や側生地を開いた時などに中身を確認するようにして、中綿の品質が悪い場合は、費用をかけてももったいないことをお話します。

どんな品質の素材でも再生は可能ですが、お支払いはお客様です。
せっかくお金をかけて再生しても、すぐにヘタってしまったり、使い心地が悪いようでは、再生する意味がありません。
木綿や羊毛なら、繊維に腰があって弾力が残っているか?
羽毛なら、産地やブランドより、ダウンボールの大きさや密度が決め手になります。
質の良い素材で、リフォームや打ち直しをした寝具は、新品同様に、また気持ちよく使えます。
産地や価格、見た目だけではわかりませんが、リサイクルに向いた品質と不向きな品質があることを覚えておいていただきたいと思います。

寝具は、使い捨ての商品よりも、長く使えて再生もできる商品をお薦めしたいですね。

コメントを書く

ニックネーム:

認証: *画像に表示されている文字を入力してください。(半角英数すべて小文字でも可能)

店長

ブログ説明

営業時間
10:00-19:00
定休日
火曜日
TEL
046-253-2809
住所
座間市 さがみ野2-3-10

フォトギャラリー

122 / 176

全て表示する

カレンダー

総記事数: 80

2017 年 09 月
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ページトップ

トップページ以下の構成(お店のページ以外)は予告なく変更されることがありますので、リンクはトップページ( http://www.0462.net )にお願いします。
このサイトに関するご意見・お問合せは  まで。

Copyright©Commerce and store confederation of 座間市商店会連合会. Japan, All rights reserved.